【金麦 琥珀の秋*レビュー】実はちょっと変化している金麦秋ビール!

サントリー

このブログではオススメの安いビール、発泡酒を中心としたお酒の情報・レビューをお伝えしています。こんにちは。
美味なめたけです。

続々登場の秋ビール

もう今年が終わってしまう感が満載で、
何とも言えない気持ちにんまりますよね。

その「何とも言えない気持ち」を発散してくれるのが、そう!
『秋ビール』
なのです!

というわけで、今回はサントリーの看板商品『金麦』
その金麦発の秋ビール、

『金麦 琥珀の秋』

をご紹介いたします。

『金麦 琥珀の秋』とは!

あれですよね、
秋ビールには「琥珀」ていうワードが使われがち。

まあ、琥珀色のビールがつまり「秋ビール」と呼ばれているので、
当然と言えば当然なのですが、

そんな琥珀の秋』

公式にはこのような説明となっています。

●「金麦〈琥珀の秋〉」の特長
昨年までご好評いただいた「金麦〈琥珀のくつろぎ〉」の味わいの骨格はそのままに、“香ばしい味わい”と“美しい琥珀色”を実現する「ロースト麦芽」に加え、「金麦」こだわりの素材である「贅沢麦芽」を使用することで、深いコクにさらに磨きをかけました。また、レイトホッピング製法※1を採用し、低温熟成期間を長めに設定※2することで、飲み飽きない味わいを実現しています。パッケージは、高級感のある赤・黒・金の組合せにより、上質で斬新なデザインに仕上げました。

「あ、本当だ!」

去年までは『琥珀のくつろぎ』だった!!

私もちゃんとレビューしていました。

毎年のマイナーチェンジを
目ざとくチェックして行くのも安酒飲みの役割。

こうしてクオリティー維持に貢献しているのです。
(嘘です)

そんな季節ビールデバッカー的な私ですが、
金麦は、元々そんなに好きではなかった銘柄。

でも、
今はまあまあの頻度で買います。

私の中で勝手に株が上がっているんですね。

なので今回も期待しています。
何がリニューアルしたのか探って行きましょう!

『金麦 琥珀の秋』といえば!

もちろん
季節限定物なのでCMはありませんね。

個人的にはWEB限定でも作って欲しい物ですが、
少しさみしい気がしますね。

また、スーパー・コンビニにも置いていないことも多いです。

でもまあ、金麦さんですので、
どこかで見かけることは必ずあると思います。

デザインも赤と黒のシックな色合い。

a-s-k_e66_1

擬人化して楽しむのも良いかもしれません。

まあ、こっちでもいいです。

download

楽しみ方は人それぞれ。

実飲!

飲みましょう。

去年の「琥珀のくつろぎ」と変わったところは、
金麦特有の『贅沢麦芽』を使用しているところにあるそうです。

3

注ぐとこんな感じ。

泡も赤めの、
まさに秋ビールと言った感じですね。

4

残りを注ぐとこのようになりました。

前の記事と見比べて分かることは、
私の部屋が明るくなったことですね。

それでは飲んで見ましょう。

――実飲中。。。

はい。

苦味がありつつ、
のどごしも良い商品です。

甘みは感じられますが、
嫌な感じはありません。

泡持ちも良い。
秋ビールらしくお食事のお供に良いと思います!

5

やっぱり、
これからの季節はこんなビールが心地良く感じられるのかもしれませんね。

お風呂上り。つまみや文庫本のお供に。

成分表

・原材料:麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ。スピリッツ(大麦)
・製造国:国産
・内容量:350ml
・アルコール度数:6%
・糖度:6
・エネルギー:50kcal

2

まとめ!

図1
*グラフ内の商品名が間違っていました

サントリーの看板商品『金麦』

その秋のしらせ
琥珀の秋』

季節ものの商品が一番おいしいとは思いませんが、
舌で季節を楽しむとか
気分的にちょっと秋を感じるとか
そんなときには飲みたいのが秋ビール(発泡酒)商品です。

皆様も是非、
サントリー
琥珀の秋』
実際に楽しんでください。

それでは*

コメント

タイトルとURLをコピーしました