【のどごし〈超爽快〉*レビュー】⇒超爽快なの? 銀河系ホップ仕様の新商品!

キリン

このブログではオススメの安いビール、発泡酒を中心としたお酒の情報・レビューをお伝えしています。

こんにちは*
脳萎縮マンの「美味なめたけ」です。
この名前の由来も覚えていません。

さて

今回ご紹介するのはキリンの新商品。

『のどごし〈超爽快〉』

商品名で一目瞭然。
あの無頼派『のどごし〈生〉』の新商品ですね。

新しい子が現れては消える…
アイドル業界並みに儚く厳しいビール業界ですが、

そして気になるのは、
“希少ギャラクシーホップ”
つまり、
《銀河系ホップ》
の存在。

ビール業界初の、
宇宙産のホップが拝めるかもしれませんね。

ということで、

『のどごし〈超爽快〉』

「超爽快感」を期待したいと思います!

①『のどごし〈超爽快〉』とは!

言わずと知れた、
キリン『のどごし〈生〉』の新商品です。

第三のビールとして気合の入った
「麦を使用しない」発泡酒が、
『のどごし〈生〉』です

今回の
『のどごし〈超爽快〉』は、
麦も使用している「邪道(?)」な発泡酒。

そして気になるのが…

希少な「ギャラクシーホップ」を一部使用することで実現した”柑橘類のような爽やかな香り”と、麦とコーングリッツを使用することで実現した爽快な”後キレ”のある味わいが特徴。

エキサイトニュース

《希少なギャラクシーホップ》

最近は「なんたら麦」「なんたらホップ」と、
ハイカラな名前が付けられているので
『ギャラクシーホップ』がどのような立ち位置かは分かりません。

恐らくキリンさんのオリジナル品種じゃないかなあと思いますが、
違うのかもしれませんすみません。

すみません。

②『のどごし〈超爽快〉』といえば!

『のどごし〈超爽快〉』
ですが、
いまのところ目立ったCMは出ていませんね。

販売も、
イオングループ限定で売り出されているそうです。
これも『まいばすけっと』で買いました。

「イオン」「イオンスタイル」「マックスバリュ」「ダイエー」「イオンスーパーセンター」「KOHYO」「マルナカ」「ミニストップ」「まいばすけっと」など。

が、イオングループだそうです。

――さて、

他に書くことは特に無いんですが、

ちょっと気になったのは、
HP情報では原材料に「コーングリッツ」なるものが使われていろとのこと。

第三のビールには、頻繁に「コーン」「スターチ」が使われます。
調べてみると、
「スターチ」は、トウモロコシのでん粉。
「グリッツ」は、トウモロコシを粉末にしたもの。
だそうです。

つまり、

よく発泡酒の缶に記載のある、
「コーン・スターチ」

この部分がつまり「グリッツ」を指していると思われます。

もしくはグリッツ以外のコーン原材料があるのでしょうか。

詳しい方教えてください…。

③『実飲!』

ということで飲んで見ましょう。

爽快を感じたい!

2

はい。
泡が多いように感じます。

いかがでしょうか?

ちなみに『のどごし〈生〉』の泡です。
6a70fc7c

こんなに違うものかな…。
何か条件が変わってたらごめんなさい。

泡が治まった後に、
缶の残りのビールを注ぎます。

3

はい。コレです!

5

泡が多い!

テカテカ!

泡が多いです。

飲むと……


『強炭酸』
という印象はあまり無いですね。
飲むときに「喉が痛い!」くらいの刺激はないです。

苦味は薄めで、
下の根っこに残る感じ。

しかし、だからこそ“グイグイ飲める”爽快系で、
良く冷やして一気にいくのが一番かも!


香り
は…
麦の香りを仄かに感じますね。
「柑橘の爽やかな香り」とHPには書いてありましたが、
そんなに感じなかったです。

『のどごし〈超爽快〉』
《普通に美味しくて安い発泡酒》
だと思います。

原材料:発泡酒(麦芽・ホップ・大麦・コーン・糖類)、大麦スピリッツ
原産国:国産
内容量:350ml
アルコール度数:5%
糖度:5.5(私調べ)

4

④『まとめ!』

図1

まとめを書いている数日前に飲んだのですが、
あまり印象に残っていない。

『のどごし〈超爽快〉』

印象に残っていないけど、
美味しかったハズなのでリピートすると思います。

今のところ販売店も少なく、大して広告も打っていないので、
「レギュラー商品感」はありません。

しかし個人的には、
『のどごし〈生〉』
に代わる商品として打ち出しても良いのかなと思っています。

こんな
『のどごし〈超爽快〉』
是非飲んでみてくださいね。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました