【サッポロ 北海道生搾り*レビュー】⇒北海道と阿部寛からあなたへ

サッポロ

このブログではオススメの安いビール、発泡酒を中心としたお酒の情報・レビューをお伝えしています。

こんにちは*

そろそろ近所のスーパーに
扱っていない安缶ビールが少なくなってきました。

そんな中、

「安い」でお馴染みの『OK』で、
陳列されていた100円以下の缶ビールがこちら

『北海道生搾り』
です。

生搾り!

そう言えば、何なんでしょうね
生搾りって。

イメージでは
麦をそのまま絞る感じですが……

(イメージ)
ダウンロード (6)

多分違うのでしょう。

それでは始まります。

①『サッポロ 北海道生搾り』とは!

【北海道】が売りのこの商品。

なかなか見かけませんが、
某OKで発見しました。

商品名通り、
北海道の原材料を使用しているようです。

「でも、麦芽なんてほとんど北海道産なんじゃないの?」

と思われる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、大麦の生産量は、
「北海道は日本で5位くらい」
だそうです。

北関東と九州で大部分を生産しているので、
「北海道の原材料を使用」というのは
しっかりとしたこだわりがあるものと思われます。

『SAPPORO』
『北海道』

北海道尽くしの発泡酒。
シンプルなデザインの缶に、
お安い価格設定。

北海道大麦麦芽
富良野産ホップ(一使用の

こだわりの安発泡酒です!

②『サッポロ 北海道生搾り』と言えば!

コンビニなどでは全く見かけない
『サッポロ 北海道生搾り』

テレビCMも全く見たことがありません…

と思いきや、
遠い記憶の彼方に、
この方の姿がありました。

これ、見たことありませんか?

阿部寛さんです。

ホップの生産地「富良野」を起点として、
“雪だるま式に大きくなって行く”
というメッセージが込められているような気がします。

残念ながらメジャー銘柄には成りませんでしたが、
いまも残る人気発泡酒には違いありません。

③『実飲!』

それでは、
実際に『サッポロ 北海道生搾り』
飲んで行きましょう。

先ずはトクトクと注いで行くところから。

3

お馴染みのビールです。
ちゃんと泡泡してますね。

そして、

4

約1分置くとこうなります。

そして残りを注ぎますと……

5

はい、
キレイなフォルムのビールが出来ました!

モコモコ泡です

非常にマイルドで、
苦味・えぐみは《本当に微量!》

逆に言えば麦の味も控え目。
でも少し甘みがあり美味しく頂けます。

水のようにグイグイ飲めてしまいそうなビールですが、
意外にアルコールは「5.5%」と低くないので、

調子に乗って飲んでると
思いのほか酔っちゃうかもしれませんね。

原材料:麦芽・ホップ・大麦・糖類
原産国:国産
内容量:350ml
アルコール度数:5.5%
糖度:6(私調べ)

2

シンプルで品質の良いビールでした。

④『まとめ!』

東京マラソンの関係で
俄かに注目を集めているサッポロと北海道。

そう言えば先日のラグビーワールドカップでは、
『ハイネケン』が3倍以上の売り上げを記録していました。

当日はIOCの思惑とは違い、
暑くなってしまう可能性大。

ですので、
この『北海道生搾り』も、
オリンピックに合わせて売り込んでみてはどうでしょうか。

ということで、また次回!

参考:

コメント

タイトルとURLをコピーしました