【為にならない*お酒ニュース #8】~彼が体を張って守ったもの

お酒ニュース

こんにちは*

今年は一年中スポーツが盛り上がっていたような気がします。

このあと、年末までの間に
何か大きな大会はあるんですかね?

まあまあ、
あっても無くても飲みますが、

スポーツとビールの相性の良さは、
今回のラグビーW杯でも証明されました。

ハイネケンの数倍売上というニュースの影で
こんなニュースが。

「男性は、胸にホームランが直撃しても、
両手のバドライト缶を手放さなかった」

ワシントンDCのナショナルズ・パークで行われたワールドシリーズ第5戦、ワシントン・ナショナルズ対ヒューストン・アストロズの試合(アストロズが7-1で勝利)で、ハプニングは起こった。
2回に、アストロズのヨルダン・アルバレス選手がレフトスタンド側に2ランホームランを放ったのだが、このボールは「バドライト」の缶ビールで両手がふさがっていたナショナルズファンの観客の男性の目の前に飛んでいってしまった。そして、この男性は、大切なビールを守りつつボールをゲットするため、胸でボールを受け止めようと、とっさに判断したのだ。

引用:Aol.

https://twitter.com/budlight/status/1189361379872071682

顔が「覚悟の顔」になっていますね!

ビール腹が緩衝材になって、
見事ボールをゲットしたそうです。

ちなみに
『バドライト』
とはこちら。

download

バドワイザーブランド
日本ではなじみの無い『バドライト』ですが、
アメリカではバドライトがシェア№1なんですよね。

こんど取り寄せて飲んで見ます!

ということで、
皆さんも両手にビールを持っているときには、
ボディーで難を逃れて下さい。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました