【麒麟極上〈生〉*レビュー】⇒【第2のビール of 第2のビール】

1
このブログではオススメの安いビール、発泡酒を中心としたお酒の情報・レビューをお伝えしています。

こんにちは*

《淡麗》

の意味をご存知でしょうか?

『酒の味が滑らかでみずみずしい感じであること』

らしいです。

正解を聞いてもイマイチ良く分かりませんが、

飲んで見たら良く分かる発泡酒。
【第二のビール】
をご紹介いたします!!


①『麒麟極上〈生〉』とは!

麒麟極上〈生〉

第二のビールの売り上げでは圧倒的強さを誇る《絶対王者》。

しかしながら、
この『第二のビール』と『第三のビール』の区別もロクにしていない「適当主義」の当ブログでは、
『第二のビール』はちょっと影が薄くなってしまっています。

とは言え、『麒麟極上〈生〉』に関しては、
ご紹介しない訳にはいきませんよね。

ということで

「圧倒的クオリティーで発泡酒業界に燦然と登場」し

今なお

【第2のビール of 第2のビール】

として頂点に立ち続けている、
『麒麟極上〈生〉』
を掘り下げてみましょう!

②『麒麟極上〈生〉』のCM!

実は『麒麟淡麗〈生〉』から商品名が変更していた、
『麒麟極上〈生〉』

『淡麗』の文字の主張が強すぎて、
恥ずかしながら気付いていませんでした…。

――気を取り直しまして

麒麟極上〈生〉くらいになると、
そりゃ当然CMもやっています。

あの歌でお馴染みですよね。

 

これっ!

しかし個人的には、
あの甲高いキレイな声のバージョンが好きなのですが…。

「いみーちょまらあ!
 あめてみいひーいとーう!

 ……

 ボーラーレ!」

この「いみーちょまらあ」の部分も省略されていますし。
復活を望みます。

③『実飲!』

それでは実際に飲んで見ましょう。

2

注ぐとこんな感じ。

もこもこ。

3

泡はそんなに強くないです。

『普通』の範疇だと思います。

缶の中の残りを注ぎますと……。

4

はい淡麗です!

黄色めの缶ビール。
癖の無い佇まいが風格を感じさせますね。

お味は。。。(実飲中)

軽めの泡で苦味は薄め。

非常にスムーズに飲めますが、
軽さや水っぽさはありません。
麦の味がしっかりしているからでしょうか。

においは全然しません!
無臭です(若干鼻は詰まってました)

しかし
美味しいです。

「麦の旨味」
と言う物があるなら
ビール以外では
この発泡酒が教えてくれそうな気配です。

原材料:麦芽、ホップ、大麦、コーン、糖類
原産国:国産
内容量:350ml
アルコール度数:5.5%
糖度:5(私調べ)

5

久々に飲んだけど
美味しかったなー

な、

ビールでした。

④『まとめ!』

発泡酒は税制との戦い。

如何にして、


定められた原料を使わず
本来のビールの味に近付け
安く提供できるか

ですが、

そうなると
第三のビールが価格面ではやっぱり強い!

しかし
この

『麒麟極上〈生〉』

は、

「もう、ほぼほぼビールじゃない?」

という品質を保ち続け、
今も愛されているんですね。

皆様も是非。
(キレイな締め)

参考:

コメント

タイトルとURLをコピーしました