【サッポロ本格辛口*レビュー】⇒命名通りの刺激系発泡酒!

10
このブログではオススメの安いビール、発泡酒を中心としたお酒の情報・レビューをお伝えしています。

こんにちは*

今回はコチラの発泡酒を頂きます。
右上に『最強炭酸』という気になるワードがありますね……。

最近よく思うのは、

「発泡酒がビールっぽいラベルになって来てる」

ということです。

気のせいかもしれませんが、
推測するにメーカーさんの意識として、

ビール >>> 発泡酒(第三のビール)

という序列が

ビール 発泡酒

くらいに変化したのではないでしょうか。

あくまで推測ですが。

こちらの「サッポロ 本格辛口」
その中の一つですね。

お味が気になります。
それでは行きましょう!


①『サッポロ 本格辛口』とは!

サッポロさんの発泡酒と言えば

麦とホップ
ホワイトベルグ

が有名ですよね。

麦とホップ
ホワイトベルグが優等生な印象のところ、

サッポロ 本格辛口はインパクト、
ヤンチャな雰囲気を纏っています。

その雰囲気は
やはりCMにも表れるのでした。

②『サッポロ 本格辛口』と言えば!

そう。

かなりコダワリのかんじられるCMが、

本格辛口にはあります。

吉井和哉さんがCM出演!

「強炭酸」
  ↓
「のどごし」
  ↓
「のど」
  ↓
「歌手」

の連想ゲーム。

コンセプトの『刺激』という意味でも、
アラフォー・アラフィフに響く人選ですね。

最近はテレビCMも見られることが少ないのですが、

なんとかこういった豪華CMを、
ビール・発泡酒業界も頑張っていただきたいものです。

そのためには、
我々が売り上げに貢献しなければなりません!

③『実飲!』

では実際に飲んでみましょう~。

で、
注いでみるとビックリ!

6


泡だらけやー!

『強炭酸』はダテじゃない!

1分ほど置くと…

8

沈んできました。
しかしまだ泡々ですね。

缶の残りを足すと、

14

やはり過去最高クラスの泡感!

注ぎ切れずに、
缶の中にも結構余ってしまいました。

味は…
炭酸強め。

香ばしい香りがして、味は苦みが後を引きます。

夏はキンキンに冷やし、
缶のままグイグイ行けば、
結構な爽快感が得られそうですね。

冬も
暖房の前で贅沢飲みしたい!

原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、スターチ)、スピリッツ(大麦)
原産国:国産
内容量:350ml
アルコール度数:5%
糖度:5(私調べ)

2
9

④『まとめ』

強炭酸は
よもすれば味気なく感じてしまうこともありますが、

この商品に関しては杞憂であると思います。

香りが感じられたからかな?

発泡酒らしい発泡酒でありながら
満足感もあると思いますね。

喉が赤ちゃんの方々は
コップに注いでから飲むと丁度良いかもしれません。

それではまた次のビール記事で★

参考:

コメント

タイトルとURLをコピーしました