【コロナエキストラ*レビュー】⇒メキシコ代表の超有名ビール(ライムはどこへ?)

ビール

このブログではオススメの安いビール、発泡酒を中心としたお酒の情報・レビューをお伝えしています。

こんにちは*


『コロナ エキストラ(Corona Extra)』

『コロナエキストラ』はメキシコ原産の有名ビールです。

コロナビールとか言われますよね。

『コロナエキストラ』は瓶ビールのイメージが強く、
「まいばす」では缶のやつも見かけます。

スーパーでは瓶ビールしか見なくなってしまいました。

そんな
『オシャレ!』
な瓶ビールの定番、

『コロナ エキストラ(Corona Extra)』

をご紹介いたします!

①『コロナエキストラ』とは!

コロナエキストラはメキシコのビールです。
飲んでるだけで陽気になるビールです!

何年か前に、
創業者が亡くなり遺産がどうこうというニュースが流れました。

調べてもイマイチ歴史の分からないコロナですが、
創業者が生きていたということは、
それほど歴史的に古くはないのだと思われます。

b73bc8ccb1762c45f04d9623ec03faf8
「淑女も飲んでね」

このコロナエキストラ
日光を浴びても痛まないような加工はされているようですが、

やはり剥き出しの透明瓶、
ベランダには放置しての保存はいけません。

②『コロナエキストラと言えば!』

コロナの説明書です。

米国のビール同様、軽い味わいが特徴である。大抵の場合ジョッキなどに注がず、栓を抜いた壜からラッパ飲みされる。広告に「このビールは、立って飲むのがお行儀です」というキャッチコピーもある。そのまま飲むほか、テキーラのように塩分を加えたりする。また、8分の1程度に櫛形切りしたライムを壜の中に押し込んで風味を付けて飲む方法もある。過去には「ライムがなければコロナを飲むな」というキャッチコピーが広告に使われたことがある。
引用:wikipedia

立って飲むのがお行儀ではないと思いますが、
立って飲んで様に成ることは間違いありません。

それにしても、
気になるのはここです

「ライムがなければコロナを飲むな」

まって、TOPの画像…

「ついてない! コロナじゃない!」

まあ……私の記憶では、
10年くらい前までは、
コロナビールにもライム果汁が付属しておりました。

それが無くなったと思ったら塩が付いたりして、

紆余曲折の末、

シンプルな『瓶だけ販売』に落ち着きましたね。

でも、

実は
『本場メキシコではそもそもライムを使わない』
なんて話も…。

そんなコロナのCMは

ビックリするほど見たことのないCM!
シチュエーションも含め、いまいちピンとこない良作です。

③『実飲!』

では「お行儀」に反してコロナをグラスに注いでみましょう
5

ちょっと栓抜きを失くしてしまったので、
ベルトのバックルで開栓です。

3

注ぎました。

そして泡が落ち着いてから残りを注ぐと…

unnamed

はい完成です!

コロナは泡が少ないですね。
それも「瓶ごと飲みなさい」という理由の一つなのかと。

飲んだ印象は……

やはり微炭酸。
しかし、香り高い!

なんの香りかは知りませんが(麦でしょ)
香ばしい臭いがとても心地いいです。

原材料:麦・ホップ・コーン・酸化防止剤
原産国:メキシコ
内容量:355ml
アルコール度数:4.5
糖度:6(私調べ)

8

正真正銘のビールです。

「お酒は楽しくほどほどに」

心に銘じました。

④『まとめ!』

微炭酸でグイグイ行けるのが印象的。
しかし、ビール特有の香りがします。

ライムがあっても美味しいですけど、
無くても充分美味しいビール。

あまり缶ビールを見かけなくなったのは、
やはり
『コロナ=瓶』
というイメージが強かったからでしょう。

そんな
『コロナ エキストラ』

パーティーには最高のビールを是非ご賞味ください。

参考:

コメント

タイトルとURLをコピーしました